放浪記

LightManの放浪旅行記。東西南北ふらふらと。

おバイク

盆前に生前供養をしまくった話・下

この話は 前回の続き。以前好きな脚本家が言っていたのだが、創作活動はタイミングが大事で、同じ題材を書くにしてもその時々で感性が変わってくるのだという。今まさにその状態であり、前回の時点でのネタに対しこれはそもそも書くべきなのか?とか血迷い始…

太陽を追いかけた話

この記事は 5月にバイクのラリーイベントに参加した話。太平洋側から、日本海を望む石川県千里浜まで、所定の地点を経由しながら日の出から日没までに到達することがルール。昨年故障しまくって長距離は何かと鬼門だった鳥男で挑んだ片道550km。(107文字) …

親知らずを抜いた話

この記事は 2月に続きまたもや一か月以上更新を空けた筆者が、懺悔傍ら珍しく平和に過ごした週末のことをつらつら書く話。「ついにこのブログ始まって以来の...」とか書きかけて既視感を感じ、前科に気づいたって感じ。今月もPV高いが更新しなくてスマセン。…

カレーとダンディズムの話

この記事は 2日続けてカレーを食べた話。Day1は箱根の某ホテル、Day2は都内の白洲次郎旧邸宅だ。特に次郎邸では、「次郎は野菜嫌いで、カレーと一緒にしか食べなかった」という逸話を聞き、ダンディに憧れる20代PayPayの筆者としては食べ物の好き嫌いくらい…

仕事上がりに箱根に行った話

この記事は 週末、仕事終わりに箱根の旅館にお泊りした話。仕事終わりに箱根の風呂に浸かることが出来るというのは、本州に住む醍醐味と言えるだろう。たった数時間前まで静岡で仕事をしていた身体が硫黄の香る風呂の中にあるという事実は高揚感と罪深さを感…

はしご風呂をした話

久々の更新 相変わらず、今のところコロナにも感染せず、バイクでこけることもなく、元気にやっている。 今日はまた、ちょっと前の週末のことを書く。 昨年のやり残し その日は天気も良かったので、朝からオイル交換とバイクを洗車。昨年末は引っ越しとかで…

お茶の県で珈琲を飲んだ話

Cafe hopping 先日の話。ここのところ滅茶苦茶寒いが、その日は晴れていたのでバイクでちょい乗り。向かったのは浜松の喫茶店だった。 どこかで見たことあるタイトルかもしれないが、そこは突っ込んだら負けね。 www.1jpsho.com コーヒーに合うプリン 今回も…

雪を見た話

昨年末に 前回匂わせ気味に第四週の内容は別記事で、と書いていたのでそれを。内容は題の通り、静岡で雪を見た話。 冬はつとめて と枕草子で清少納言は言ったけれども。冬の早朝は特に凍るんですよ。田畑もアスファルトも(ここ重要)。 View this post on I…

未来に乗ってきた話

はじめに 先日の話を書く。ざっくり言うと、電動のバイクに乗った話。感想を一言で言うなら、「今後に期待」である。取り敢えずグースしか勝たん。 箱根へ なんでも試さずにはいられない病なので、体験とかお試しとかいうワードに弱い。先日も新車のバイクの…

干し大根に季節を感じるようになった話

はじめに 先日の休日もバイクでぶらり旅をしたので今日はそのことを書く。結論から言うと、やっぱ人と走るのしんどいよねって話とバイクに乗ってる時間って至福だよねって話。 お付き合い この日は会社の人とのツーリング。静岡から北上し人生初の岐阜県へ到…

本質とは何か、を考えた話

持論口論 前回の更新から空いたが、皆さんお元気だろうか。 今日はちょっと持論を展開したい。仰々しいタイトルだが、バイクの話だ。 まさに聖地 先日、カブの生みの親、本田宗一郎の出身とされる浜松は天竜区でカブの集まりがあった。所謂カブヌシ総会(カ…

よっ友に再会した話

濃かった一日 昔からの経験則で一日に3個以上のイベントが重なるとへとへとになるというものがある。 そこで気を付けてはいるのだが、今回はイベント盛りだくさんだった。 Youtube出演 朝からバイクで走っていると、変わったビブスを付けたお兄さんがテクテ…

お茶の県の隣県でお茶を飲んだ話

初めに 最近すっかり寒くなった、が相変わらずバイクに乗っている。今回はフラっと走った際に寄ったお茶屋さんでのことを書く。 読者皆さんは甘いお茶って飲んだことある? 創業200年の老舗 ツーリング中になんかいいカフェはないかと調べて見つけた。1820年…

新天地に来て半年が過ぎた話

好きな場所10選 今日もはてなのお題に答える。好きな○○10選ということで、丁度静岡に来て半年が経ったし「静岡近辺の好きな場所10選」とする。順不同。 では早速。 1.箱根の甘酒屋 言わずもがな箱根。神奈川デポまでの道中で、椿ラインからの大観山しか休憩…

何もしない、をした話

秋の空は女心 バイクが復活して早2週間。会社の人に誘われた初めてのツーリング、に行かなかった話を書く。要約すると、気分の赴くままにバイクに乗ったよって話。 前回の続き 溜まりに溜まった欲求を出し尽くした翌週、カブに乗っていて知り合った人達とツ…

バイクが復活した話

禁欲の果てに 題の通りだが、大きいほうのバイクの修理が終わった。今回は長く、2か月の禁欲だった。まあ初めに要約するとバイク!!!!キモティィィ!!!!!!って話なのだがシコシコ書いてく。 もういくつ寝ると 修理の終わったバイクを修理工場のある埼玉まで取…

岬で先生に会った話

夜にぶらり 最近静岡はというとすっかり日が暮れるのが早くなって、18時にもなれば辺りは直ぐに真っ暗。長夜の季節である。 www.1jpsho.com 先週末は県内散策をしていたが、今回は天気が全然だったので特に出回っていなくて。どうせ直ぐには寝ないし眠れない…

郷土史を学んだ話

灯台下暗し いつもの通り、県内で過ごす休日。コロナも相変わらず収まらないし、大きいほうのバイクもないので大人しくカブでウロチョロ。静岡は大方見た、と思っていたがそれがそうでもなくて。今日はそのことを書く。 大きい方は、先日修理が終わったとの…

旅先で止まったバイクを取りに行った帰りにまた止まった話

一か月ぶりに 先週末の記事の続き。COVIDが爆増している最中ザムザムに行ったのには訳があった。ついにバイクの修理が終わったとの連絡があったため遥々埼玉まで取りに行っていたのだ。 www.1jpsho.com 故障して乗れなくなって一か月だったが、体感的にはも…

32年前のバイクを買った1年後、29年前のバイクの修理を待っている話

敢えて何も言わない 毎度のことなんで「久しぶりの更新になるが」なんて御託は敢えて言わない。とりあえず前回の更新=新しく買ったバイクが止まって一か月が経った。 www.1jpsho.com 1か月、いろいろあった。結局オリンピックも始まったし、COVIDも更に猛威…

旅先でバイクが止まった話

待ちに待った週末に 部品の注文ミスでグースの整備が遅れたことは前回書いたがその後何とか部品を注文、週末に間に合い金晩に部品交換をした。 で土曜は朝から遠乗りをしたのだが、まさかあんなことになるとは…。まあ結論は題の通りだ。 富士山 5時に目が覚…

サーキットに行った話

金晩から お久しぶりである。最近月イチ更新な感じがあったが、気が乗ったので書く。新天地に来て書きたいことは溜まる一方、消化できてない。 突然だが質問。読者諸君は金曜日、何してますか? 学生時代、休学し上京して働いていた時からの習慣であり、恐ら…

異郷の地をバイクで駆け抜けた話

栄光の100マイル 最後の週末のシフトを終え、あっという間に在住期間が終わろうとしていた。だがしかし、まだやっていないことがあった。そう、バイクに乗ることである。つい先日の免許取得の際公道運転はしたものの、当然物足りるわけはなく。 www.1jpsho.c…

憧れのマン島を踏んだ話

念願の地へ 前回述べたが、今週は有給休暇でホリデーだった(入社2週目で1週間まるまる休めるのは素晴らしい)。で、向かった先はそう、 マン島 である。マン島と言えば島の公道を丸ごと使ったバイクレース:TTで有名である。それに合わせて渡英したにも関わ…

道が終わった話

ついに終わる 宮崎に到着した。勿論原付でである。 View this post on Instagram A post shared by Light Man (@1jp_lightman) www.instagram.com ついに終わったのだ。1400㎞、国道1・2・3号を駆け抜けた42時間。 恐らく、以前話した知恵袋の人よりも早いの…

原付で関東から九州まで帰った話

さらば平成 さて、17:00を過ぎ「退位礼正殿の儀」が終わった。今日は平成最後の日である。さて僕はというと、温泉に行き疲れを癒しゆっくり過ごしていた。なぜなら……題の通りだ。 1100キロの旅 今日のam3:00頃、福岡についた。東京を出発したのは28日のam6:0…

バイクに燃えた週末の話

空飛ぶサスペンション 先ずは金晩の話から。バイク屋さんに頼んでいたサスペンション交換が終わり、一週間ぶりのカブとの対面。九州の海風に当てられて茶色く錆びたサスペンションは銀ピカになっていた。 最初に気付いたのは、車高が高くなったこと。今まで…

バイク屋さんに相談に行った話

朝から ちょっと今日は隙間時間なので端折り気味に。 今週はアルバイトが1日しか入っていなかったので時間はたっぷりあった。だが、時間がないと空き時間をいかに有効活用するか必死に考えるものだが、余裕があると逆に自堕落になってしまう。 これはいかん…

ツーリングに参加した話

出発 昨日はAM2:00に寝たにもかかわらず、6:30に起床。眠たい目をこすりながら、キムのバイクにタンデム。マレーシア・ベトナムで跨った150㏄クラスとは異なり、どっしりデカい600㏄。高速走行時の安定感の反面、低速時はトルクを強く感じ首がもげそうな衝…

はじめてのツーリングの話

日曜日 コンキリエじゃなくパッケリを食べた翌日、バイク屋に待ち合わせがあった。会社の人とバイク用品店巡りをする約束だったのだ。 View this post on Instagram A post shared by Light Man (@1jp_lightman) www.instagram.com 2人とも250㏄、50は僕だけ…