放浪記

LightManの放浪旅行記。東西南北ふらふらと。

盆前に生前供養をしまくった話・下

この話は 前回の続き。以前好きな脚本家が言っていたのだが、創作活動はタイミングが大事で、同じ題材を書くにしてもその時々で感性が変わってくるのだという。今まさにその状態であり、前回の時点でのネタに対しこれはそもそも書くべきなのか?とか血迷い始…

盆前に生前供養をしまくった話・上

この話は 古い付き合いだが最近会えていなかった友人に会ったり、ずっと行きたかった場所に行った話。過ごした時間の長短にかかわらず最後に会った時の所謂“以前の自分”を知っている人と会うことは、相手の近況を聞いてワクワクすることは勿論、自身の変化に…

太陽を追いかけた話

この記事は 5月にバイクのラリーイベントに参加した話。太平洋側から、日本海を望む石川県千里浜まで、所定の地点を経由しながら日の出から日没までに到達することがルール。昨年故障しまくって長距離は何かと鬼門だった鳥男で挑んだ片道550km。(107文字) …

親知らずを抜いた話

この記事は 2月に続きまたもや一か月以上更新を空けた筆者が、懺悔傍ら珍しく平和に過ごした週末のことをつらつら書く話。「ついにこのブログ始まって以来の...」とか書きかけて既視感を感じ、前科に気づいたって感じ。今月もPV高いが更新しなくてスマセン。…

ロレックスの修理を断られた話

この記事は イギリス時代に家主からもらったサブマリーナが壊れてしまったので、修理に出しに時計屋さんに行った話。自動巻きの時計で重りの部分が外れてしまい時間にズレが出ている状態。下調べをして地場で長くやってそうなお店をチョイスしたが、結果は題…

続・カレーとダンディズムの話

カレー尽くしと白洲次郎 2日続けてカレーを食べた話。Day1は箱根の某ホテル、Day2は都内の白洲次郎旧邸宅だ。特に次郎邸では、「次郎は野菜嫌いで、カレーと一緒にしか食べなかった」という逸話を聞き、ダンディに憧れる20代PayPayの筆者としては食べ物の好…

カレーとダンディズムの話

この記事は 2日続けてカレーを食べた話。Day1は箱根の某ホテル、Day2は都内の白洲次郎旧邸宅だ。特に次郎邸では、「次郎は野菜嫌いで、カレーと一緒にしか食べなかった」という逸話を聞き、ダンディに憧れる20代PayPayの筆者としては食べ物の好き嫌いくらい…

仕事上がりに箱根に行った話

この記事は 週末、仕事終わりに箱根の旅館にお泊りした話。仕事終わりに箱根の風呂に浸かることが出来るというのは、本州に住む醍醐味と言えるだろう。たった数時間前まで静岡で仕事をしていた身体が硫黄の香る風呂の中にあるという事実は高揚感と罪深さを感…

人生で2回目の髪型変更をした話

この記事は 生まれてこのかた丸刈りしかしたことなかった筆者が、老舗の床屋で髪を切った話。髪型変えるって、知らない自分の一面が知れて面白い。(118文字) 久しぶりの更新 このブログを始めて初。一か月も更新をあけてしまった。因みに未だに元気でやっ…

はしご風呂をした話

久々の更新 相変わらず、今のところコロナにも感染せず、バイクでこけることもなく、元気にやっている。 今日はまた、ちょっと前の週末のことを書く。 昨年のやり残し その日は天気も良かったので、朝からオイル交換とバイクを洗車。昨年末は引っ越しとかで…

お茶の県で珈琲を飲んだ話

Cafe hopping 先日の話。ここのところ滅茶苦茶寒いが、その日は晴れていたのでバイクでちょい乗り。向かったのは浜松の喫茶店だった。 どこかで見たことあるタイトルかもしれないが、そこは突っ込んだら負けね。 www.1jpsho.com コーヒーに合うプリン 今回も…

雪を見た話

昨年末に 前回匂わせ気味に第四週の内容は別記事で、と書いていたのでそれを。内容は題の通り、静岡で雪を見た話。 冬はつとめて と枕草子で清少納言は言ったけれども。冬の早朝は特に凍るんですよ。田畑もアスファルトも(ここ重要)。 View this post on I…

引っ越しをした話

前略、新幹線より 『今は新幹線に乗っている。毎年この時期好例、帰(省 to)九(州)だ。仕事を定時で上がり、挨拶もほどほどにバイクを駅まで駆った結果、指定席の時間より早く駅に着いた。次の発車の20分前。窓口で予約を変更した際には8分前。キオスクで…

久しぶり尽くしだった週末の話

朝のあの後 前回の更新から間が空いたが、あの週末の話の続きを。 www.1jpsho.com 日の当たらないコンクリートジャングル:丸の内で朝から並んで買ったクロワッサンを、皇居前で食す。実はこのブログを開設してすぐにも食べに行っていた。 www.1jpsho.com し…

3年目にして月間700PVを突破した話

はじめに 今は東京は丸の内のバター屋さんのクロワッサン目当てに、長蛇の列に並んでいる。これね(事後)。 View this post on Instagram A post shared by Light Man (@1jp_lightman) www.instagram.com ぼけーっとしてるのもなんなので、シコシコ書く。 …

未来に乗ってきた話

はじめに 先日の話を書く。ざっくり言うと、電動のバイクに乗った話。感想を一言で言うなら、「今後に期待」である。取り敢えずグースしか勝たん。 箱根へ なんでも試さずにはいられない病なので、体験とかお試しとかいうワードに弱い。先日も新車のバイクの…

干し大根に季節を感じるようになった話

はじめに 先日の休日もバイクでぶらり旅をしたので今日はそのことを書く。結論から言うと、やっぱ人と走るのしんどいよねって話とバイクに乗ってる時間って至福だよねって話。 お付き合い この日は会社の人とのツーリング。静岡から北上し人生初の岐阜県へ到…

本質とは何か、を考えた話

持論口論 前回の更新から空いたが、皆さんお元気だろうか。 今日はちょっと持論を展開したい。仰々しいタイトルだが、バイクの話だ。 まさに聖地 先日、カブの生みの親、本田宗一郎の出身とされる浜松は天竜区でカブの集まりがあった。所謂カブヌシ総会(カ…

よっ友に再会した話

濃かった一日 昔からの経験則で一日に3個以上のイベントが重なるとへとへとになるというものがある。 そこで気を付けてはいるのだが、今回はイベント盛りだくさんだった。 Youtube出演 朝からバイクで走っていると、変わったビブスを付けたお兄さんがテクテ…

お茶の県の隣県でお茶を飲んだ話

初めに 最近すっかり寒くなった、が相変わらずバイクに乗っている。今回はフラっと走った際に寄ったお茶屋さんでのことを書く。 読者皆さんは甘いお茶って飲んだことある? 創業200年の老舗 ツーリング中になんかいいカフェはないかと調べて見つけた。1820年…

新天地に来て半年が過ぎた話

好きな場所10選 今日もはてなのお題に答える。好きな○○10選ということで、丁度静岡に来て半年が経ったし「静岡近辺の好きな場所10選」とする。順不同。 では早速。 1.箱根の甘酒屋 言わずもがな箱根。神奈川デポまでの道中で、椿ラインからの大観山しか休憩…

長野県の、念願の場所に行った話

初長野 前回までの怒涛の連続更新(3年近くブログを書いているが連載は稀)から少し空いたが、また週末の話。人生で初めて長野県に足を踏み入れたのでそのことを書く。 因みに人生で一番長野に接近したのは、草津温泉に行った時。道路の青看板で「長野」の文…

中学生に戻った話

国語の授業 題の通り、久しぶりに中学生気分に戻った話を書く。先日の岬の先生が、例の生涯学習講座で「大人向け中学国語」の授業をやるというので仕事終わりに御前崎へ。 www.1jpsho.com 「岬の宿 八潮」に着くと一番乗りで。カフェの黒板には既に授業の準…

はてなのお題に答えた話

はてなブログ10周年特別お題「はてなブロガーに10の質問」 ブログ名もしくはハンドルネームの由来は? どこでも無予告で行く神出鬼没な感じが、アメコミの同名のキャラに似てる、って海外で会った友人に言われたのがきっかけ。 www.1jpsho.com はてなブログ…

何もしない、をした話

秋の空は女心 バイクが復活して早2週間。会社の人に誘われた初めてのツーリング、に行かなかった話を書く。要約すると、気分の赴くままにバイクに乗ったよって話。 前回の続き 溜まりに溜まった欲求を出し尽くした翌週、カブに乗っていて知り合った人達とツ…

バイクが復活した話

禁欲の果てに 題の通りだが、大きいほうのバイクの修理が終わった。今回は長く、2か月の禁欲だった。まあ初めに要約するとバイク!!!!キモティィィ!!!!!!って話なのだがシコシコ書いてく。 もういくつ寝ると 修理の終わったバイクを修理工場のある埼玉まで取…

岬で先生に会った話

夜にぶらり 最近静岡はというとすっかり日が暮れるのが早くなって、18時にもなれば辺りは直ぐに真っ暗。長夜の季節である。 www.1jpsho.com 先週末は県内散策をしていたが、今回は天気が全然だったので特に出回っていなくて。どうせ直ぐには寝ないし眠れない…

郷土史を学んだ話

灯台下暗し いつもの通り、県内で過ごす休日。コロナも相変わらず収まらないし、大きいほうのバイクもないので大人しくカブでウロチョロ。静岡は大方見た、と思っていたがそれがそうでもなくて。今日はそのことを書く。 大きい方は、先日修理が終わったとの…

好敵手とツーリングに行った話

仕事終わりに 今回も週末旅の話。一人ではなく、ちょくちょくブログに登場したことのある、例の原二ヤングとである。 www.1jpsho.com 金晩、仕事終わりに原付2台でえっちらおっちら150キロ。着いたのは山梨、甲府だった。 その前に 実は先日来客があって(今…

富士山に登った話

遠い昔 このブログを割と初めのほうから読んで下ってる方はご存知だと思うが、私は無類の日の出フェチで。富士山と朝日の構図を見るために、わざわざ早朝2時に埼玉から50㏄の原付を駆るほどだった。 www.1jpsho.com で当時の同僚と「初日の出をどこから見る…