放浪記

LightManの放浪旅行記。東西南北ふらふらと。

ツーリングに参加した話

出発

 昨日はAM2:00に寝たにもかかわらず、6:30に起床。眠たい目をこすりながら、キムのバイクにタンデム。マレーシア・ベトナムで跨った150㏄クラスとは異なり、どっしりデカい600㏄。高速走行時の安定感の反面、低速時はトルクを強く感じ首がもげそうな衝撃を感じた。

海幸昼ごはん

 第一の目的地は城ケ島。はじめての場所だった。道中はほとんど高速道路。途中いつも走っている都内の道も通ったがさすがは大型バイク。あっという間に通り過ぎた。

 城ケ島ではマグロの天ぷらを食べた。マグロといえば刺身ぐらいしか食ったことがなく揚げ物は初挑戦だったが、むしろ天ぷらの方が生より好きだった。

目指せ江の島

 第二の目的地は江の島。大学一年の時に行ったきり、人生二回目だった。ちょっと景色を見て休憩して去った。

https://www.instagram.com/p/BuhZzRNj6Hf/

long time no see

 帰り道はキムのスクーターではなく、別の人のバイクにタンデムさせてもらった。スクーターと違って快適より性能重視のバイクだったので、乗っていて何度も振り落とされるのではないかと身の危険を感じた笑。

感想

 感想として、先ずは50㏄では到底考えられない時間の短さでとんでもない距離を移動したので、通常の倍以上移動したので「疲れた」ということが大きい。これは車に乗っていた時からなのだが、高速に乗ることは結構苦手なのかもしれない。

 だが同時に、大勢の気が合う仲間と走ることの楽しさも知ることが出来た。「毎日この時間のために仕事を頑張っているようなもんだよ」と皆さん仰っていたが、確かに楽しかった。

最後に

 次に若し、お呼ばれすることがあれば、自分も高速道路を走れるバイクで参加したい。