エンジニアの家に戻った話

気が付けば週末

 気が付けば金曜日になっていた。アルバイトと仕事の繰り返しの毎日で、やっぱり自分の時間が取れない。疲れも溜まるから、考えごともままならない。本来の目的ーイギリス遊学ーもなんだか現実味が湧かずに、ちょっとヤバい状況。

 だからこそ、週末はリフレッシュせねばと東京にバイクを飛ばした。

集大成

 親友が通っている大学で卒業研究の展示発表があると聞いていたのでそれを見に行った。高校時代から切磋琢磨してきたその親友は、学内で賞をとっていたので素直におめでとうという気持ちと共に、遠い・高みに行ってしまったなあという感慨深さというか焦りを感じた。

 僕は文系なので論文という文章でしか表現する手段を知らないが、その友人の大学では映像や形のあるモデルで表現していたので真新しさを感じた。また自分はまだ卒業研究はまだでテーマも決まっていないが、こんな風にしたら面白いかなといったインスピレーションを受けるいい機会だったと思う。

 自分が大学にいた時分には学科やゼミの影響もあるのだろうが、過去の発表は自分の考えを書き連ねただけで終わっているものが多かったので、自分なりに考えフィードバックまで追跡出来たらなと思う。

プログラミング

 で現在進行形なのだが、記念すべき第一回目の投稿

 

www.1jpsho.com

 に出てきたエンジニアの友人宅でブログをカスタムしつつ呑んでいる。

 人生初のプログラミングもちょっとやってみて、それでもやっぱり分かんないなという印象。でも今までよくわからない得体のしれないモノだったけど少し興味が湧いた。

 実装されたら変化が出ると思うので以後お楽しみに。

最後に

 週末になると、更新していなくてもアクセス数が一気に増えて。とてもうれしいです。ゆっくりしていって下されば幸いです。